>  > HEPCO-BECKER/ヘプコアンドベッカー エンジンガード ブラック FZ1 06-13/FZ1Fazer 06-15 ( 501420-0001 )
ARJ NV350キャラバンワイド ルーフレールカバー 塗装済 ブリリアントホワイトパール (#QAB)

HEPCO-BECKER/ヘプコアンドベッカー エンジンガード ブラック FZ1 06-13/FZ1Fazer 06-15 ( 501420-0001 )

同名ブログのSeesaa支店
<<前の10件  .. 5 6 7 8 9..  次の10件>>

HEPCO-BECKER/ヘプコアンドベッカー エンジンガード ブラック FZ1 06-13/FZ1Fazer 06-15 ( 501420-0001 【アドミレイション】Belta ) 【メーカー在庫あり】

) ) 501420-0001 ブラック ( 501420-0001 06-15 06-13/FZ1Fazer FZ1 エンジンガード HEPCO-BECKER/ヘプコアンドベッカー



和名:サントール
別名:なし
学名:Sandoricum nervosum(= Sandoricum indicum)

センダン科サンドリクム属の常緑高木で、インドシナ半島原産である。
樹高は最大150フィート(=45.72m)に達し、樹皮を傷つけると白い乳液が出るのが特徴である。
葉は三出複葉で、花芽は葉腋に分化し、20-25cmほどの花序を形成し、両全花で黄緑色。
果実は球形で橙黄色、甘味種と酸味種があり、甘味種は生食ができ、香り高く甘酸っぱい。

インドシナ半島をはじめとして、各地で熱帯アジア各地で栽培されているが、
果実などに寄生する昆虫類が在来の植物にを与える恐れがあることから、
果実や生木の国内への持ち込みは植物検疫で厳しく規制されている。

<出典>
TopTropicals.com TopTropicals Plant Catalog-Sandoricum koetjape, Sandoricum indicum
農林水産省 植物防疫所-輸入が禁止されているもの
Wikipedia in English - Santol (fruit)
ボタニックガーデン-サントール
熱帯の果樹資源-サントール
Trade Winds Fruit-Santol
posted by admin at 14:32| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(25)-アラビアコーヒー



和名:アラビアコーヒー
別名:カフワ
学名:Coffea arabica

アカネ科コーヒーノキ属の常緑小高木で、エチオピア原産である。
葉は楕円形で光沢があり美しいため、幼木は観葉植物として流通する。
花は白く、花後に実る赤い果実は「チェリービーンズ」と呼ばれ、主に炒って焙煎することで
コーヒー豆になり、粉末にして湯やホットミルクに溶かすことでコーヒーやカフェオレとなる。
しかし、完熟した実は生食することも可能であるらしい。

性質としては耐陰性に富み、寒さにも比較的強いが、屋外での越冬は本土では不可能。
沖縄では一部の農家が生産して直売などを行っているそうだが、品質はやや劣るらしい 【送料無料】 205/45R17 17インチ PIAA ピア エレガンツァ S-01 6.5J 6.50-17 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット。

<出典>
米村花きコンサルタント事務所-米村浩次の花の世界
季節の花 300-コーヒーの木
posted by admin at 13:53| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(24)-トゲバンレイシ

【T349】ヴェルファイア [H27/2-][AGH30W/AGH35W] アブソルート Bellezza ベレッツァシートカバー

和名:トゲバンレイシ
別名:マンカウシエム、ササップ、オランダドリアン、グラビオーラ
学名:Annona muricata

バンレイシ科バンレイシ属の常緑高木で、西インド諸島など、熱帯アメリカ原産である。
樹高は5-6mに達し、果実はバンレイシ属中最大であり、子供の頭ほどの大きさがある。
また、果実の表面には棘があり、ドリアンに似ることからオランダドリアンの別名があるが、
ドリアン特有のにおいはなく、リンゴ・バナナ・パインアップルを混ぜたような味であるという DUNLOP ダンロップ エナセーブ RV504 ENASAVE ミニバン サマータイヤ 205/70R15 MANARAY SCHNERDER StaG ガンメタ ホイールセット 4本 15インチ 15 X 6 +50 5穴 114.3。
また、繊維質が多いため生食よりは加工品に向き、清涼飲料やシャーベットに加工される。

<出典>
国営海洋博公園・熱帯ドリームセンター-トゲバンレイシ
熱帯果樹写真館-トゲバンレイシ
posted by admin at 01:44| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(23)-ゴレンシ



和名:ゴレンシ
別名:羊桃(ようとう)、スターフルーツ、マピャン
学名:Averrhoa carambola

カタバミ科ゴレンシ属の常緑小高木で、マレー地方などの熱帯アジア原産である。
葉は奇数羽状複葉で、披針形の小葉は9~11個つき、花は淡紅色または紫紅色の両性花である。

果実は蓚酸を含んで酸味があり、生食のほか、ピクルス、ゼリーなどの加工品として食用とする。
また、近年ではインフルエンザの特効薬と知られる「タミフル」の原料のひとつとなった 195/65R15 91H DUNLOP ダンロップ ENASAVE RV504 エナセーブ RV504 LCZ010 LCZ010 サマータイヤホイール4本セット。
ちなみに、果実の歯ごたえは梨に似ており、味は酸味と甘みが混じってジューシーであるが、
酸味種と甘味種があり、先程の記述は甘味種の話である。また、酸味種はレモンの代用にいいらしい。

<出典>
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-スターフルーツ
ボタニックガーデン-ごれんし (五斂子)
メイ果樹園-スターフルーツ・ゴレンシ
posted by admin at 01:25| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(22)-ブラジルシシガシラ



和名:ブラジルシシガシラ
別名:ブラジルデンダ、ブレクナム(流通名)
学名:Blechnum brasiliense

シシガシラ科ヒリュウシダ属の常緑シダ類で、名前の通りブラジルおよびペルーが原産地。
草丈は1.2-2.0mにもなるが、木性シダではない。ミニ観葉として流通することもある。
最低温度は5℃程度とされ、屋内での越冬は可能であると思われる。

<出典>
ボタニックガーデン-ブラジルししがしら (獅子頭)
観葉植物物語-ブレクヌム
posted by admin at 00:07| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

2006年12月26日

広島市植物公園の花(21)-リュウキュウエビネ



和名:リュウキュウエビネ
別名:オナガエビネ、オキナワエビネ
学名:Calanthe okinawensis

ラン科エビネ属の常緑多年草で、屋久島・種子島~琉球諸島が原産である。
地性ランで、7~9月に、長さ40-80cmの花茎を伸ばし、先端に総状花序の花をつける。


花の色は純白のほか、桃色・朱紅色・濃紫色などと変化に富むが、乱獲のため数が減っている 輸入タイヤホイール 新品 4本セット ◆マルカ ヴァーテックワン ロングビーク◆205/55R16 16インチ (205/55-16)新品特選輸入タイヤ バランス調整済み! パーツ。

<出典>
ホームページ「やんばる」-やんばるに咲く花「リュウキュウエビネ」
ボタニックガーデン-りゅうきゅうえびね(琉球海老根)
posted by admin at 23:40| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(20)-ピレア・カディエレイ



和名:アサバソウ
別名:アルミニウム・プラント、スティングレスネトル、ピストルプラント
学名:Pilea cadierei

イラクサ科ピレア属の常緑多年草で、ベトナム原産である。
観葉植物としての“ピレア”の代表種であるが、出回るのは小型の“コンパクタ”が主流である。
長楕円形の葉は、光沢ある鮮緑色地に銀白色の斑点模様が目立ち、株立ち性でよく分岐する 。
そのため、アルミニウム・プラントという別名があり、観葉植物としてよく出回っている。
しかし、越冬には5℃程度の温度が必要で、屋内での栽培が一般的である。

<出典>
米村花きコンサルタント事務所-米村浩次の花の世界
posted by admin at 23:17| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(19)-バニラ



和名:バニラ
別名:なし
学名:Vanilla planifolia

ラン科バニラ属のつる性植物で、メキシコなど中央アメリカの原産といわれる。
香料として名高い“バニラ”の原料で、草丈は60mに達することもあるとされる。
基本的に何かに寄生してツルを伸ばす植物で、大きな株になるまで花をつけることはない 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ヴィッツ(130系 15インチ装着車)】WEDS ジョーカー アイス シルバー 5.5Jx15LEMANS V LM5 175/65R15。

かつては専門の種苗会社による通販か、植物園の頒布でしか入手できなかったが、
現在では一般のホームセンターにも観葉植物として流通していることがある。
しかし、日本国内で越冬するには最低でも10℃を保つことが必要なため、栽培は困難である。

用途としては、バニラの種子を鞘ごと発酵・乾燥させたバニラ・ビーンズの他、
成分を溶剤に溶出したバニラ・エッセンスやバニラ・オイルとしての利用がある。
アイスクリームなどに多用されるが、現在では工業合成が可能で、人工成分が使用されることも多い。

<出典>
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-バニラ
バニラ農園-バニラの植物学
posted by admin at 20:40| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |

広島市植物公園の花(18)-シクンシ



和名:シクンシ(使君子)
別名:なし
学名:Quisqualis indica

シクンシ科シクンシ属の常緑つる性木で、インド南部からニューギニアにかけてが原産地である。
葉は対生、一部は互生し、長さ7-14cmの楕円形で、葉が落ちても葉柄が残るという特徴がある。
花は短い穂状の花序に多数つき、桃の果実ような香りを発することが有名である。

シクンシの和名の由来は中国名および生薬名「使君子」に由来するが、
この「使君子」の「使君」とは、「四方の国に使わされる天子の使い」の意味であり、
旧来から非常に効用の高い薬用植物として珍重されていたことがうかがい知れる。

<出典>
日本新薬株式会社 ハーブの館-シクンシ

広島市植物公園の花(17)-アラビアジャスミン



和名:マツリカ(茉莉花)
別名:アラビアジャスミン
学名:Jasminum sambac

モクセイ科ジャスミナム属の常緑低木で、中国雲南省以南の熱帯アジア原産である。
本来はつる性であるが、日本で流通するのは若木であるため、つるはなかなか伸びない。
ジャスミンティーの原料とされるが、ジャスミンティーは本種の葉や花を乾燥させたものではなく、
緑茶や烏龍茶に本種の花の香りを添加した花香茶である…花が入っていることもあるけど。

熱帯アジア原産であるため、日本本土では温室がないと越冬は困難であるが、
近縁種のハゴロモジャスミン(Jasminum polyanthum)と混同され、枯らしてしまうことが多い。

<出典>
Flower&Green GARDENさかもと-八重咲きマツリカ
素人園芸解説-マツリカ
posted by admin at 16:19| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | |
<<前の10件  .. 5 6 7 8 9..  次の10件>>

月刊コミックアライブ公式サイト
検索ボックス
 
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-9355